シャドーイングという勉強法を知っていますか?

TOEICでのハイスコアも期待できる効果的な英語の勉強法としてシャドーイングをご紹介しましたが、では英語を勉強するにあたってそのシャドーイングによりどのような効果を得られるのでしょうか?

まず、シャドーイングによって得られる効果のひとつに「英語のリズム」が身に付きます。

日本語の文章にも「リズム」があるように、その「英語のリズム」がわかってくると自然と英語を聞き取りやすくなってくると思います。

当然、初めは色々と意識しながらのヒヤリングですので集中力を要しますが、それもまた自然とヒヤリングに対しての集中力がアップします。そうした状態でのヒヤリングで強化された英語力にプラス自分で英文を追って発音しますので、五感をフルに使いますし当然記憶の定着に繋がるわけです。

結果、シャドーイングによって記憶力もアップしますから勉強する側には一石二鳥ですね!英文をお上品にただ眺めて身につくのであれば、誰も苦労はしません。

シャドーイングによって集中して聞きながら、追って発音しては繰り返す・・とにかく、そうした努力を積み重ねることで、英語力が身についてくるのです。

シャドーイングに使える、教材になりそうなものは何でも使ってみるのがポイントですが、iPodに落としたポッドキャストの英語教材や、英単語集の例文CD、洋楽など自分合った材料を見つけてみましょう。

洋楽などはとても楽しんでシャドーイングできるのではないでしょうか♪

シャドーイングははっきりと大声で発音しなくとも、ぶつぶつと独り言のような程度でも十分に効果的です。

ただし、ギャラリーのいる場所でのシャドーイング学習はマナー上あまりおすすめできません。