TOEICの得点をアップさせるための単語力のレベルアップ方法とは?

モチベーションを落とさずに、1,000時間を目標とする学習時間をこなしながら英語の勉強をしていると、基礎的な英語力が身についていきます。

そのような場合、単調な学習などを地道に頑張り基礎的な英語力をパスして、いよいよTOEIC700点以上というハイスコアを目指すために勉強方法をどのように計画していけば良いのかが問題となってきます。

気になる具体案ですが、それは現時点での自分の英語力よりも少しハイレベルな内容の英語学習にするという方法です。

英語初心者には英語初心者のための教材があるように、TOEIC700点以上を目指せるレベルには、ある程度基礎固めが出来ているという前提での教材や英語学習が必要になるわけです。

しかし、ある程度の基礎的な英語力が身に付いている場合、自分のレベル以上の英語学習が効果的になってくるわけです!

ここで重要なのは、基準になる自分のレベルよりハイレベルではなく、少しだけ難易度の高いTOEIC教材がおすすめです。

では、なぜよりハイレベルではなく自分のレベルよりも少しだけ高いレベルでの英語学習が効果的になるのでしょうか?

それは、英語問題の解説を理解しやすいという点で内容を吸収しやすいからです。

自分と同レベルまたはレベル以下での学習は、復習に効果的だとは思いますが時間的な効率が良いかと問われれば微妙です。

TOEIC700点以上を視野に入れている以上、少しずつでも上を目指せるような自分のレベルよりも少し上の英語学習を望む勉強方法が有効だと思います。

英語だけではなく自分が勉強しながら効率の良い勉強方法を見つけるセンスもまた必要なのです!